お知らせ

お知らせ詳細

2012.03.19地域医療教育研修センターの竣工記念式典を開催しました
2012:03:19:14:30:00

 このたび、県内の臨床研修医の拠点となる「地域医療教育研修センター」が完成し、3月19日に竣工記念式典を開催しました。

地域医療教育研修センター
地域医療教育研修センター
丸本学長の挨拶
丸本学長の挨拶

当センターは、鉄筋コンクリート5階建で、50室のオール電化ワンルーム型26㎡の自習室(居室)の他、研修室、図書ミーティング室、談話室など、研修医の皆さまにとって快適な設備を整えています。
 式典には、来賓として山口県知事代理として健康福祉部長、久保田宇部市長および山口県医師会長をはじめ学内外関係者等合わせて約70人が参加しました。
 

  式は、丸本学長からの『2015年に創基200周年を迎える山口大学は、地域と共に育ってきました。これからも地域医療に力を入れていきますので、引き続 きご支援を宜しくお願いいたします』との謝意で始まり、来賓祝辞の後、岡病院長から概要報告につづけて『医師確保や医療を充実するための環境が整いつつあ り、研修医に魅力あるプログラム等で改革を起こしたい。これから地域医療へより一層貢献をしていきたい』と抱負を述べました。

テープカット
テープカット

最後に来賓および学内代表者によるテープカットが行われ、竣工を祝いました。

愛称「白翔館」表彰式
愛称「白翔館」表彰式

 また、このたびの竣工に伴い、当センターの愛称を募集した表彰が行われ、最優秀賞の「白翔館(はくしょうかん)」の応募者である江角智子さんが『宇部市常盤公園の白鳥のように、ここから羽ばたいて欲しい』と期待を述べました。

詳しくは地域医療教育研修センターHPをご覧ください。
http://www.tikk-c.hosp.yamaguchi-u.ac.jp/

ページのトップへ移動します