各部門のご案内-Information for each department-

医師紹介

平成30年5月1日現在
cut_doctor_kazuhiro-kimura.jpgのサムネイル画像

科長
木村 和博 教授

診療内容

眼科全般の診断・治療を行っています。各専門外来では、主任を中心に複数の担当医師による診療(チーム医療)を行っています。

  1. 網膜硝子体外来:様々な網膜硝子体疾患の診断と治療
  2. 角膜外来:角結膜疾患をはじめとする眼表面疾患に対する検査機器を用いた診断と角膜移植等の治療、遷延性角膜上皮欠損に対する特殊な薬物治療
  3. 緑内障外来:緑内障の診断と治療、ぶどう膜炎や角膜移植後の眼圧管理
  4. ぶどう膜外来:サルコイドーシス、Vogt-小柳-原田病、ベーチェット病などのぶどう膜炎の診断と治療
  5. AMD外来:加齢黄斑変性の診断と治療
  6. 糖尿病網膜症外来:糖尿病網膜症の診断と治療
  7. コンタクトレンズ外来:円錐角膜や不正乱視、角膜移植後などに対する特殊コンタクトレンズの処方、定期検査
  8. 未熟児外来網膜症外来:未熟児網膜症の診断と治療
  9. ロービジョン外来

取り扱っている主な疾患

角膜疾患、緑内障、網膜・硝子体疾患、ぶどう膜炎、アレルギー性眼疾患、白内障

診療実績(平成29年)

角膜移植手術 85
緑内障手術 172
硝子体手術 422
白内障手術(単独のみ) 691
(件数)
資料画像:手術の様子

顕微鏡を用いた手術風景

眼科へのフロア案内図

サムネイル:フロア案内図
3F-フロア案内図

各部門のご案内
各部門のご案内一覧
診療科
総合外来
内科
脳神経内科
呼吸器・感染症内科
精神科神経科
小児科
外科
整形外科
皮膚科
形成外科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
放射線治療科
産科婦人科
麻酔科蘇生科
脳神経外科
歯科口腔外科
遺伝・がんゲノム診療外来
中央診療施設等
診療施設
企画・管理部門
薬剤部
看護部
ページのトップへ移動します