各部門のご案内-Information for each department-

医師紹介

平成26年5月1日現在
大賀 正一 科長
大賀 正一  教授

診療内容

小児科は小児の内科疾患すべてを担当します。診療スタッフはすべて各分野の専門診療とともに一般小児疾患の診療も行っています。各分野の診療についてはそれぞれの専門領域の研修を終了した専門外来および病棟で難治性疾患の治療にあたっています。末梢血の免疫細胞の機能解析、サイトカイン解析、超音波検査、電気生理検査(脳波、各種誘発電位、末梢神経伝導速度など)、呼吸機能検査、筋生検、腎生検などの検査を随時行っています。また血液・悪性腫瘍に対する造血細胞移植、新生児低酸素性虚血性脳症や急性脳炎/脳症に対する脳低温療法、川崎病などに対する血漿交換療法、新生児でのNO吸入療法などの特殊治療を行っています。小児の疾患は広範囲ですので、専門分野に偏ることなく総合的に治療することが重要です。私たちは、1つの疾患にとらわれずに患児ひとりひとりをスタッフ全員で細やかに診療しています。

取り扱っている主な疾患

感染症、血液・腫瘍、膠原病・アレルギー、神経・筋、循環器、腎臓、内分泌・代謝など

診療実績(平成25年度)

脳波検査 700
ビデオ脳波モニタリング 10
誘発電位 50
筋生検 2
生物学的製剤投与症例 2
LDL吸着療法 0
心エコー 1,936
心臓カテーテル検査 18
ホルター心電図 113
悪性腫瘍に対する化学療法 5
腹部超音波検査 470
腹膜透析管理 1
腎生検 28
排尿時膀胱造影検査 32
腎レノグラム・シンチグラム 18
食物負荷試験 120
内分泌系負荷試験 26
(件数)
資料画像:外来診察の様子

外来診察の様子

資料画像:食物負荷試験

食物負荷試験

資料画像:プレイルームの様子

プレイルーム

小児科へのフロア案内図

サムネイル:フロア案内図
2F-フロア案内図

各部門のご案内
各部門のご案内一覧
診療科
総合外来
第一内科
第二内科
第三内科
精神科神経科
小児科
第一外科
第二外科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
放射線治療科
産科婦人科
麻酔科蘇生科
脳神経外科
歯科口腔外科
神経内科
遺伝診療外来
中央診療施設等
診療施設
企画・管理部門
薬剤部
看護部
ページのトップへ移動します