各部門のご案内-Information for each department-

アレルギー科(小児科)

今月の外来日割表

医師紹介

平成30年5月1日現在
長谷川 俊史 科長
長谷川 俊史 教授

診療内容

当科ではアレルギー疾患の診断・治療を行います。小児だけでなく成人も対象としています。

アレルギーの原因(アレルゲン)検索のために特異的IgE抗体を調べる血液検査、皮膚テスト(スクラッチテスト)、負荷試験などを行います。特に食物アレルギー患者の負荷試験は、近年ガイドラインが作成され、診断・治療の目的で当科でも積極的に行っています。アレルギーは、いろいろな臓器の病気に関与しますので、全身を考えた総合的な診断を行い、疾患によって耳鼻咽喉科、皮膚科、眼科などの外来に紹介しています。

取り扱っている主な疾患

気管支喘息、食物アレルギー、薬剤アレルギー、アトピー性皮膚炎、じんま疹、花粉症、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎

診療実績(平成29年度)

呼吸機能検査 50
食物負荷試験 70
(件数)
資料画像:待合室の様子

待合室

アレルギー科へのフロア案内図

サムネイル:フロア案内図
2F-フロア案内図

各部門のご案内
各部門のご案内一覧
診療科
総合外来
内科
脳神経内科
呼吸器・感染症内科
精神科神経科
小児科
外科
整形外科
皮膚科
形成外科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
放射線治療科
産科婦人科
麻酔科蘇生科
脳神経外科
歯科口腔外科
遺伝・がんゲノム診療外来
中央診療施設等
診療施設
企画・管理部門
薬剤部
看護部
ページのトップへ移動します