各部門のご案内-Information for each department-

医療材料物流センター

医師紹介

平成29年5月1日現在
医師写真:永野 浩昭 センター長
永野 浩昭 教授

主な業務

医療材料物流センターは、山口大学医学部附属病院の診療の円滑化及び効率化を図るとともに、リスク管理における安全な医材の選定、院内感染予防に関する教育・研究を推進すること、地域医療関係者に対し感染予防等に関する指導・助言を行うことを目的とし、医療及び看護を側面から支えています。

安心して使用できる安全な医療器材を現場に提供するために、常に洗浄・滅菌の質保証の向上を目指しています。

洗浄及び滅菌
再使用器材の洗浄・点検・セット組・滅菌を行っています。
EOG滅菌のBIモニタリングは毎回実施、AC滅菌のBIモニタリングは毎日実施し、判定を確認後に供給をしています。
手術部器材の約7割の洗浄・点検・セット組・滅菌を行っています。
滅菌物の保管状況
外来・病棟の既滅菌物の保管状況の確認を定期的に行い、スタッフへの指導も行っています。使用数などのデーターを基に適正な定数を設定し、過不足なく供給しています。

業務実績(平成28年度)

洗浄・器械業務
外来・病棟器械セット類 5,077
器械総合計 134,118
手術部コンテナ類 8,808
借り物器械 410

滅菌業務
運転回数高圧蒸気滅菌 3,202
EOG滅菌 296
過酸化水素プラズマ滅菌 314

医材管理品
外来・病棟器械セット類 5,077
器械総合計 134,118

依頼滅菌
外来・病棟高圧蒸気滅菌 4,739
EOG滅菌 1,204
手術部高圧蒸気滅菌 21,451
EOG滅菌 1,794

手術部の滅菌器材数はコンテナ類で単品器材は含まない

資料画像:滅菌機材保管室

滅菌機材保管室

資料画像:作業の様子

洗浄の準備

各部門のご案内
各部門のご案内一覧
診療科
総合外来
第一内科
第二内科
第三内科
神経内科
呼吸器・感染症内科
精神科神経科
小児科
第一外科
第二外科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
放射線治療科
産科婦人科
麻酔科蘇生科
脳神経外科
歯科口腔外科
遺伝診療外来
中央診療施設等
診療施設
企画・管理部門
薬剤部
看護部
ページのトップへ移動します