各部門のご案内-Information for each department-

超音波センター

医師紹介

平成29年5月1日現在
t-yamasaki.jpg センター長
山﨑 隆弘 教授

主な診療

超音波検査の実施(腹部エコー検査、心エコー検査、末梢血管エコー検査)

現在センター内には、循環器・血管用超音波診断装置8台、腹部用超音波診断装置5台が稼動しています。検査は原則予約制で実施しており、待ち時間なく検査が実施できるよう努力しています。

部門の紹介

腹部超音波検査室
(月)-(金)の午前中は腹部エコー検査、午後は造影エコー検査を行っています。
第一循環器超音波検査室
(月)-(金)まで成人の心エコー検査、血管エコー検査を実施しています。断層心エコー、3次元心エコー検査、経食道心エコー検査、負荷心エコー検査を実施しています。
超音波処置室
 体表面心エコー、超音波ガイド下の生検等を実施しています。センター化に伴い各検査室に最新の超音波診断装置を備え、各検査室に待合室を設けるなどハード面の拡充をはじめ、非侵襲的検査である超音波検査の特長を生かした、患者さんにやさしい検査・医療を提供できるよう心がけています。
資料画像:検査の様子

心エコー

資料画像:検査の様子

肝腫瘍に対する造影腹部超音波検査

2016年検査実施件数

腹部エコー 3,771件
経胸壁心エコー 5,678件
経食道心エコー 427件
血管エコー 1,211件

各部門のご案内
各部門のご案内一覧
診療科
総合外来
第一内科
第二内科
第三内科
神経内科
呼吸器・感染症内科
精神科神経科
小児科
第一外科
第二外科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
放射線治療科
産科婦人科
麻酔科蘇生科
脳神経外科
歯科口腔外科
遺伝診療外来
中央診療施設等
診療施設
企画・管理部門
薬剤部
看護部
ページのトップへ移動します