各部門のご案内-Information for each department-

集中治療部

医師紹介

平成29年5月1日現在
医師写真:松本 美志也 部長
松本 美志也 教授

主な診療内容

脳、心臓、肺、肝臓、腎臓など、様々な臓器の機能が低下した患者さんや、感染症が重症化して、全身的な影響を及ぼすようになった患者さん、さらには、長時間に及ぶ大手術(心臓・大血管手術、食道手術、肝臓手術、脳外科手術、移植術など)の患者さんの機能回復をはかるために、集中的な診療を行なっています。

特殊な診断・治療技術

重篤な病態の患者さんはもとより、糖尿病、高血圧、動脈硬化症などのありふれた疾患や、弱毒菌による感染症でも、要因が複合的になると、障害が複数の臓器に及ぶため、医学の広い知識と高度の医療技術を結集して治療する必要があります。集中治療部は統合的な高度診療機能を備えています。原因となる疾患に対する治療とともに、呼吸・循環・代謝等、生体の機能サポートを迅速、適切に行う部門です。日本集中治療医学会の認定施設となっています。

診療実績(平成28年度)

入室患者:1,924例(内訳)
予定手術入室 1,679
緊急手術入室 73
病棟入院中患者の緊急入室 169
救急隊搬送 3
資料画像:療法の様子

手術後の人工呼吸中の敗血症患者にエンドトキシン吸着療法を実施中

中心静脈カテーテル留置.jpg

中心静脈カテーテル留置

各部門のご案内
各部門のご案内一覧
診療科
総合外来
第一内科
第二内科
第三内科
神経内科
呼吸器・感染症内科
精神科神経科
小児科
第一外科
第二外科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
放射線治療科
産科婦人科
麻酔科蘇生科
脳神経外科
歯科口腔外科
遺伝診療外来
中央診療施設等
診療施設
企画・管理部門
薬剤部
看護部
ページのトップへ移動します