各部門のご案内-Information for each department-

先進救急医療センター

医師紹介

平成29年5月1日現在
doctor_tsuruta.jpg センター長
鶴田 良介 教授

主な診療内容

生命に関わる3次救急疾患、多発外傷、重症熱傷、中毒や特殊な感染症などを対象として24時間体制で救急医療を行っています。重症と判断されるすべての傷病に対応していますが、特に代表的なものは以下のとおりです。

  1. 多発外傷、頭部外傷
  2. 喘息重積発作、重症肺炎
  3. 急性脳障害(脳出血、くも膜下出血、脳梗塞、代謝性脳症)
  4. 急性心筋梗塞、大動脈解離
  5. 重症熱傷
  6. 中毒
  7. 破傷風、壊死性筋膜炎などの特殊感染症
  8. ショック、心肺停止

疾患別患者数(平成28年度)

(件数)
内因心臓・大血管疾患 317
脳神経疾患 303
消化器疾患 72
呼吸器疾患 103
重症感染症 41
精神疾患 17
泌尿・生殖器疾患 11
代謝・内分泌疾患 19
その他の内因疾患 30
外因外傷 162
中毒 41
溺水・窒息 13
環境障害 14
熱傷 17
刺咬症 6
その他の外因疾患 11
原因不明の心肺停止 5
総合計 1,182
amec3-2017.jpg

AMEC3集合写真

資料画像:救急・集中治療

救急・集中治療

資料画像:~現場から集中治療室まで~

~現場から集中治療室まで~

資料画像:AMEC3イラスト
各部門のご案内
各部門のご案内一覧
診療科
総合外来
第一内科
第二内科
第三内科
神経内科
呼吸器・感染症内科
精神科神経科
小児科
第一外科
第二外科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
放射線治療科
産科婦人科
麻酔科蘇生科
脳神経外科
歯科口腔外科
遺伝診療外来
中央診療施設等
診療施設
企画・管理部門
薬剤部
看護部
ページのトップへ移動します