お知らせ

お知らせ詳細

2015.10.30平成27年度山口大学医学部解剖献体者慰霊祭
2015:10:30:13:50:02

 10月23日(金)、宇部市渡辺翁記念会館において、平成27年度解剖献体者慰霊祭をしめやかに執り行いました。
 祭主の坂井田医学部長をはじめ、纐纈理事(学長代理)、谷澤副病院長(医学部附属病院長代理)、中村白蘭会理事長、福本霜仁会会長、御遺族、白蘭会会員および教職員・学生等約500人が出席しました。
 解剖献体慰霊祭は、ご献体いただいた方への感謝の気持ちを込め、ご冥福を祈るために毎年行われているものです。
 初めに、今年度合祀される御霊の報告があり、出席者は御霊に対し黙祷を捧げました。続いて、祭主の坂井田医学部長が「医療の原点に立ち帰り、人類の幸福、健康を目指して病める方々と一緒に病気と戦い、これまで日進月歩の発展をしてきた医学・医療のあゆみをいっそう加速させるため、一層の精進を誠心誠意お誓いいたします。」と追弔の辞を述べました。
 纐纈理事、谷澤副病院長、中村白蘭会理事長、福本霜仁会会長および学生代表からも追弔の言葉があり、出席者全員が順次献花し、御霊を慰めました。
 最後に、遺族代表から挨拶があり、慰霊祭は無事終了しました。


ページのトップへ移動します