お知らせ

お知らせ詳細

2013.06.03肝硬変患者に対する自己骨髄細胞投与療法について
2013:06:03:15:35:00

 本院の研究「C型肝炎ウィルスに起因する肝硬変患者に対する自己骨髄細胞投与療法の有効性と安全性に関する研究」が、厚生労働省から6月1日付けで「先進医療B」として承認されました。

 今回の「先進医療B」への承認は、まだ臨床研究という段階で、現在、臨床研究の実施に向けて準備を進めております。

 準備が整い次第、ホームページで詳細をお知らせしますので、しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

 山口大学医学部附属病院 第一内科 肝臓再生療法グループ

ページのトップへ移動します