お知らせ

お知らせ詳細

2019.11.05山口県医師修学資金貸与学生が山口県知事激励会と夏休み地域医療見学実習in長門に参加しました
2019:11:05:09:59:11

 9月20日(金)、「山口県医師修学支援金」の貸与を受けている医学部医学科1年生が「県知事激励会」と「夏休み地域医療見学実習in長門」に参加しました。
 知事激励会は、医師修学資金を受けている学生に県内の公的医療機関等で医師として地域医療に従事しようとする志を明確にするために開催されており、午前中、学生14名と杉野病院長ほか関係者を含め20名が山口県庁を訪れました。学生代表が村岡嗣政知事に地域医療への貢献を宣誓した後、知事との歓談が行われました。当初、学生たちはとても緊張した面持ちでしたが、会話が進むにつれ緊張もほぐれ、どのような医師になりたいかなど熱く語っていました。
 午後からは、学生の早期の段階から山口県の地域医療に触れることにより医学・医療への関心や意欲を一層高めてもらうよう長門総合病院での見学実習を行いました。実際の診療で使用している医療機器を使った心エコー図検査やシーネ固定、ギブスの取り外しなどを体験しました。診療の合間に学生に真摯に接してくださる医師をはじめとした医療従事者の姿に、学生からは「へき地の病院での勤務を前向きにとらえることができた」「病院内の様々な職種の方との連携の大事さを実感した」「山口県の地域医療を支えられる医師になりたい」などの声があり、より将来像を明確にする機会となりました。


ページのトップへ移動します