お知らせ

お知らせ詳細

2015.02.17培養自己骨髄細胞による低侵襲な肝臓再生療法の臨床研究開始について
2015:02:17:16:45:20

 本院の臨床研究「非代償性肝硬変患者に対する培養自己骨髄細胞を用いた低侵襲肝臓再生療法の安全性に関する研究」の実施が、平成26年8月6日付けで厚生労働省に了承されました。

 このたび、臨床研究の実施準備が整いましたのでお知らせいたします。

 なお、本臨床研究に関して、電話やメール等による個別の対応は行うことができませんので、ご寛恕くださいますようお願いいたします。


 詳細は下記ページをご覧ください。



 非代償性肝硬変患者に対する培養自己骨髄細胞を用いた低侵襲肝臓再生療法について(お知らせ)

ページのトップへ移動します