病院紹介-About hospital-

指定・認定

がん診療連携拠点病院

がん診療連携拠点病院とは
「がん診療連携拠点病院」とは、全国どこでも質の高いがん医療を提供することができるよう、都道府県知事の推薦に基づき、厚生労働大臣から指定される病院です。
当院は、山口県知事の推薦により平成19年1月31日付けで厚生労働大臣から、山口県全体のがん治療の中心的役割を担う「都道府県がん診療連携拠点病院」として指定を受けました。
当院では、専門的及び高度手術・放射線治療・化学療法等のがん診療の提供、緩和ケアの実施に加え、患者サロンの提供等、がん患者さんに対する相談支援、各種情報の収集・提供等を行っています。
また、県内の医療従事者に対する研修の実施や、地域で切れ目なく医療を提供するための地域がん診療病院との連携協力体制の整備等を行い、山口県全域で質の高いがん治療を提供しています。

認定証画像:がん診療連携拠点病院がん診療連携拠点病院指定書

関連リンク 山口大学医学部附属病院腫瘍センター
http://ds.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~shuyou/index.html
ページのトップへ移動します